HOME > ふじよしくんの独り言②

ふじよしくんより・・・

現役の配ぜん人・OB・OGのためにいろいろな意味で人生の参考になれば・・・
まぁ~軽く聞き流して下さい。
随時、更新しようと思っております。

其の6 ムカつく人は幼稚園児と思う

例えば同じ歳、同じくらいの地位の人に、バカにされたり、けなされたらムカつくが、
同じ言葉を幼稚園児に言われてもムカつかなく、逆に微笑ましく思えるから不思議である。
子供(ムカつく相手)は意味もなく叫んだり、暴れたり、怒り出したりするものである。
ムカつく相手を精神年齢の低い幼稚園児と思い、むきになって怒らず、イライラせず、
温かい目で見守ってあげよう。逆に優しい気持ちになれるかもよ・・・

其の7 女性に好かれる人は仕事が出来る

勘違いして欲しくないのだが顔がカッコいいとか、お調子者とは違う。
当然だが、仕事に「有能」であること。
清潔感があり、気配りの出来る人。自分の信念をしっかり持ってる人、自分に厳しく他人に優しい事。など・・・
あの人の下で仕事がしたいと思わせる魅力が必要なのである。
女性の目は男性の目より厳しい。
仕事の能力だけではなく、人としての「魅力」「信頼感」「尊敬」の気持ちを持たせなければ好かれない。
女性に好感を持たれていないと自覚している人は、危機感を持った方がいい。

其の8 声の大きい人が幸運を呼ぶ

声の大きい人は自信があるからなのか存在感がある。
声の小さい人は自信がないからなのか存在感が薄い。
声が小さくて運のいい人はお金持ちか、地位があるか、由緒正しい家柄の人だけである。
地位もなく、お金もなく、声が小さい人は、無視されるだけで、いつまでも幸運はやって来ない。
自分に自信を持って大きな声で話せる人は輝いていて人を惹きつける魅力がある。
人を惹きつける魅力のある人には、自然に幸運がやってくる。

其の9 反省はしても後悔はしない

後悔というのは、何もせず、悩み、悔やむだけで、何のプラスにならない。
逆に精神的にマイナスなだけだ。
反省はどんな結果になろうが行動して、どうしてそうなったのかを思い返し考えて、
たとえ失敗してもその失敗を次に生かすことが出来る。
『何もしない後悔よりも、行動して反省する』
たとえ行動して失敗しても、その失敗を生かした方が、長い人生必ず自分の為になる。
上手くいく人、成功する人は間違いなく、行動力のある人だ!

其の10 人間みな平等ではない

正直な話、人は「生まれる国」「時代」「環境」「親の職業」「運」等だけで、
生まれながらにして明確に差がつけられてしまう。
唯一、平等なのは「生と死」「時間」ぐらいだろう。
資本主義というのは、不平等を良しとするシステムだ。
力の強い者、能力のある者、親が金持ちな者、運のある者が得をする様になっている。
まず、人は不平等だという現実をしっかり見つめるべきである。
現実をしっかり受け入れ、認めることが出来ないと、思うようにいかないことに「くよくよ」したり、
人と傷を舐め合って、不公平について愚痴を言い合うだけの負け犬の遠吠えになってしまう。
だが、不平等だからといって全てを諦め、自分自身の向上に努めなくてもいいという事ではない。
不平等を嘆くのではなく、逆に現実をしっかり見つめ、努力すべきである。